中島忠平漆器店について

中島忠平漆器店について
創業明治五年、能登の国輪島鳳至町に居を構え、塗師(初代)忠平を号し、
伝統工芸輪島塗漆器を、更に独自の技法を加え、より堅牢・優美なる作品を製作。
其の間、全国漆器展を始め、各種の展覧会に出品、賞を受く。
明治・大正・昭和・平成を通し、四代を経て現在に至る。

昭和33年 5代目(利雄) 中島家長男として生まれる
22歳で輪島に戻り、輪島漆芸研修所・上塗り訓練校で技術を習得
塗師屋として販路先を広め、また自ら職人として製造に携わる
以降、定番商品の他に正月用品などを中心に製造販売を進める
平成22年 伝統工芸士取得
平成25年 ユニバーサルデザインによる商品開発を行う
平成26年
・「3世代家族の絆を深める輪島塗のご褒美漆器」で 「第16回バリアフリー社会推進賞・優秀賞」受賞
・「福助さん迎春揃い」で平成26年度石川ブランドの認定
・「NEGORO」「NEGORO NEO」シリーズ発表
平成27年・28年 インテリアライフスタイル展 出展
平成28年 rooms32出展
・「ときいろシリーズ」発表

dentou_kougei

経済産業大臣指定伝統的工芸品
輪  島  塗
伝 統 工 芸 士
MASTER OF TRADITIONAL CRAFTS
中 島 利 雄  (忠平)
NAKASHIMA TOSHIO (CHUUBEI)


中島忠平さん

〒928-0077 石川県輪島市鳳至町堂金田4-15
TEL.0768-22-0046
FAX.0768-22-8595
chu@cream.plala.or.jp