沈金chinkin新作で

rooms36の3日間終了です。

ファッション系のブースが占めている中で伝統工芸が並ぶと言う異色な雰囲気ですが、輪島塗を次の世代の方に見ていただくには最高の場所!

漆の美しさに目を止めてくださった方、お話しさせていただいた方に感謝です。

またどこかで輪島塗を見たら忠平を思い出してください。